低身長でぽっちゃりさん向け!着痩せするワンピースコーデのポイントを伝授!

一着でコーデを完成できるワンピースです。低身長でぽっちゃりさんも一着は持っているのではないでしょうか?では今回は低身長でぽっちゃりさん向けのワンピースコーデのポイントをお伝えしたいと思います。このポイントをおさえてもらって今後のワンピースを買う時の参考にしてください。

〇着痩せするワンピースコーデのポイントはこれだ!

でははじめに着痩せするワンピースコーデのポイントをずばっとお伝えします。

  1. 袖ボリュームがあるものは避けよう
  2. ウエストはゴム付きかベルトで締めよう
  3. Vラインの襟で大人っぽくスタイリッシュに
  4. ジャンスカやオーバーオールはベルトやゴムが高めのものが良い
  5. 足首が見えるロング丈を選ぼう
  6. 柄は小さめが良い、ストライプ柄は特に!
  7. シャツワンピースはレギンスで脚細コーデ

という⑦項目で着痩せするワンピースコーデが完成します。これからこの項目を1個ずつ解説していきたいと思います。

①袖ボリュームがあるものは避けよう

写真のように袖ボリュームがあるのはガーリーで可愛かったりするのですが、肩ががっちりめで気になるという方にはあまりおすすめしません。より肩が広く見えてしまうからです。これはトップスにも言えることなので参考にしてください。

こんな感じで肩がすとんっと落ちているほうが肩幅が狭く見えて着痩せして見えます。

②ウエストはゴム付きかベルトで締めよう

こんな感じで特にシャツワンピや写真のようなロング丈のTシャツのようなワンピースはすそまでがストレートなので胴長に見えます。お腹やお尻が気になる人は逆に体型カバーになるんじゃないかと思うかもしれませんが逆にメリハリがない体型に見えて太って見えます。そのためにも

この写真のようにベルトをつけるかゴムつきのワンピースを選ぶようにしましょう。ウエストでくびれをつくることで引き締まってみえ女性らしいラインが出来ます。またベルトをつけるにも、ゴムありのワンピースを選ぶにも実際のウエストよりちょっと上らへんにあるやつが好ましいです。脚長効果になります。

③Vラインの襟で大人っぽくスタイリッシュに

こういう丸襟のワンピースもかわいくていいのですが、おしゃれに大人っぽく着こなすならV字の襟のほうが鎖骨からデコルテラインも見えてスタイリッシュに着こなすことが出来ます。

写真のようなV字襟のほうが大人っぽい印象になります。V字の襟のほうが首元のネックレスが映えますね。またインナーにレースのトップスやV字のレースのキャミソールを持ってくるとトレンド感もあるのでぜひお試しあれ。

④ジャンスカやオーバーオールはベルトやゴムが高めのものが良い

最近の流行りでもあり、昔から重宝されているジャンスカですが、このジャンスカを買う時に注意してほしいのが写真のようにベルトの位置、あるいはゴムの位置が自分のウエストよりも高めのものを選ぶと良いでしょう。ハイウエストですね。そうすることで脚長効果があり、スタイルアップになります。

オーバーオールも同じです。最近はゆるめのがおおいですが、なるだけ腰のラインが高めのやつでベルト付きだとより良いですね!

⑤足首が見えるロング丈を選ぼう

ひざ上のミニワンピースはさすがにはけない!という方が多いと思いますが、ではどういう丈のワンピースにしようかなと迷うと思います。丈選びも着痩せコーデの重要なポイントです。写真のようなひざちょうど丈やひざちょっと下のふくらはぎ丈は脚が太く見えてしまうのでやめたほうがよいです。これはボトムスを選ぶときにも言えることです!

理想の丈はこの上の写真のような足首だけが見える丈のワンピースです!足首は脚の中でも一番細い部分なのでそこだけをみせることで脚全体が細いように錯覚させてくれます。足首も見えないマキシ丈よりかは足首だけがちょっと見えるほうが良いですね!なのでワンピースを買う時は必ず試着しましょう。

⑥柄は小さめが良い、ストライプ柄は特に!

写真のようなドット柄でも花柄でもなるべく小さめの柄を選ぶようにしましょう。柄が細かいほうがスタイルが良く見えます。特にストライプ柄を選ぶときは注意してください!

縦長に見えるストライプ柄ですが、確かにスタイルよく見える柄です。ですがストライプ柄の線が太いと逆効果になってしまうので写真のように線が細いほうが理想的です!ぜひ参考にしてください。

⑦シャツワンピースはレギンスで脚細コーデ

さいきんよく売られているシャツワンピースですが、下に何も履かず普通のワンピースとして着るのもありです。でも下に何か履いたほうがいいかなって思ったり、もうちょっとトレンド感が欲しいならちょっと工夫してみましょう。

上の写真のようにシャツワンピースにレギンスを履いてみましょう。これでトレンド感も抑えられます。また黒色や紺色のレギンスだとより脚が細く見えるのでおすすめです!

〇まとめ

以上⑦点について説明してきました。再度⑦点お伝えします!

  1. 袖ボリュームがあるものは避けよう
  2. ウエストはゴム付きかベルトで締めよう
  3. Vラインの襟で大人っぽくスタイリッシュに
  4. ジャンスカやオーバーオールはベルトやゴムが高めのものが良い
  5. 足首が見えるロング丈を選ぼう
  6. 柄は小さめが良い、ストライプ柄は特に!
  7. シャツワンピースはレギンスで脚細コーデ

以上この⑦点をおさえてもらえればあなたも着痩せするワンピースコーデが出来ますよ!ぜひ参考にしてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)