【骨格ストレートさん必見】肩幅の広さを隠せるトップスはこれだ!脱ごつごつ!

骨格ストレートさんこんにちは!私も真の骨格ストレート女です。よろしくお願いします。骨格の特徴はストレートの他にウェーブとナチュラルがありますが、正直骨格ストレートが一番ごつく見えてしまう可能性高いです!(特徴は後ほどご紹介します)

ショックですよね。

しかし!骨格ストレートさんも着る服によっては着痩せして見えます。そう、着る服が大事なんです!逆に着る服によってはよりごつく見えてしまうので要注意な洋服もあります。

今回は”肩幅”に注目して骨格ストレートさんにおすすめのトップス、着るとやばいトップスについてご紹介します。

何度も言いますが、着る服によって骨格ストレートさんは輝きに満ち溢れますので、これからの洋服選びにぜひ参考にしてください!

〇骨格ストレートの特徴、あなたの鎖骨は見えますか…?

骨格ストレートさんの特徴はこんな感じです。当てはまりますか?

  • 鎖骨が見えづらい
  • 痩せてても骨が浮き出ない
  • 胸のふくらみがデコルテからはじまる(鳩胸)
  • 肩が丸い、二の腕の外側が膨らんでいる
  • 首が短い
  • 痩せてもあばら骨の存在感がある
  • 痩せても下っ腹がぽこり
  • 太ももの前が膨らんでいる
  • 足首に向かってふくらはぎが急に細くなっていく形

私の特徴も含めこんな感じですかね。特に標準体重やそれ以下でも、ふっくらした肉付きならあなたは正真正銘の骨格ストレートです。同士ですね!あと鎖骨が見えづらいのは骨格ストレートあるあるであり、骨格ストレートかどうか判断できる大きな要素ですね。芸能人の骨格ストレート代表は佐野ひなこですが、彼女は160センチ40キロでこの肉付きです。

引用元:モデルプレス

BMI的には超やせ型ですが、全体的にふっくらしてて、鎖骨も見えるけど目立たない感じでありますよね。

そうなると骨格ストレートって痩せても不健康に見えない最強の骨格かもしれないですね!

〇肩がごつい骨格ストレートが着るべきトップス、大事なのは肩の切り替え部分

それでは、肩がごつい骨格ストレートさんが着るべきトップスをご紹介します!

①肩の切り替え部分が下過ぎないトップス

肩幅を華奢に見せたいなら一番重要なポイントかもしれません。最近は肩の切り替え部分が下にあるゆったりしたトップスが多いです(下の写真のようなもの)。デザインはとてもかわいくてついつい買ってしまいそうですが、肩がごつめの骨格ストレートさんには肩の切り替え部分が下にあるトップスはより肩をごつく見せてしまうためNGです。

引用元:WEAR

では、どんなトップスが良いかというと肩の切り替え部分が上にあり、むしろ自分の肩よりも内側に切り替え部分があればより良いでしょう!写真のような方の感じですね。

この「肩の切り替え部分が上のトップスを選ぶ」ことで肩のごつさはかなり隠せるのでトップスを選ぶときはぜひ参考にしてください。

引用元:WEAR

②クルーネックよりVネック、一番良いのはスクエアネックのトップス!

あなたがTシャツやニットを選ぶとき、首元の形はどれを選びますか?丸形のクルーネック?それともVネック?それともボートネックやスクエア型ですか?

首の形は意識しない人もいるかもしれませんが、肩幅のごつさを隠すなら首の形も意識して選んだほうが良いです。骨格ストレートさんにおすすめなのはクルーネックではありません!

引用元:WEAR

では、何がいいかというと、Vネックかもっと良いのはスクエアネックです。下の写真のような形です。

引用元:WEAR

引用元:WEAR

なぜこのような首の形がいいかというとデコルテをきれいに幅を広く見せることで肩幅のごつさを強調させないようにしてくれる効果があります。一番いいのはスクエアネックですが、なかなか売っているお店が無いので、よく売られているVネックを買うのがいいでしょう。

特に冬はタートルネックやハイネックを着たくなりがちですが、もともと首の短めの骨格ストレートさんには残念ながら似合わないことが多いです。純粋に洋服を楽しみたいならいいと思いますが、骨格隠しにはならないのでそこのところご注意を!

③縦線を強調できるリブトップスがおすすめ!

引用元:WEAR

よく縦線を強調するものとしてストライプ柄のトップスが挙げられていますが、ストライプ柄だとボトムスは無地しか着れないのでコーデの幅が狭まれますよね。そこでおすすめなのが、リブトップスです。

写真のようにストライプ柄ほどガラガラせず、自然に縦線が入っているので縦のラインを強調して肩幅のごつさを隠すこともできるし、シンプルなので、ボトムスに柄物を持ってきても合うデザインになっています。

ストライプ柄よりも断然使いやすく、今は定番商品でどこのお店にも売っていると思うので探しやすいでしょう!

④肩にデザイン性のあるトップスで肩幅に悩まず、かつおしゃれに!

肩幅が広いと肩を強調しないためにシンプルなトップスを着がちですが、下の写真のようにお袖の部分がふんわりとしたパフスリーブは、肩の強調をおさえつつ、デザイン性もあるのでよりおしゃれを楽しめます。

引用元:WEAR

特に今年から徐々にトレンドになってきているので注目のアイテムです。ガーリーでレトロなデザインがとても可愛いですよね!

さらにパフスリーブになっているトップスは肩の切り替え部分が上らへんにあるので、肩をごつく見せる心配もありません!ぜひ着てほしいです。

〇まとめ:肩幅の広さを隠せるトップスはたくさんある!骨格ストレートさんには希望がある!

まとめとして、骨格ストレートさんに合う、肩幅の広さを隠せるトップスはこちらです!

  1. 肩の切り替え部分が下過ぎないトップス
  2. クルーネックよりVネック、一番良いのはスクエアネックのトップス!
  3. 縦線を強調できるリブトップスがおすすめ!
  4. 肩にデザイン性のあるトップスで肩幅に悩まず、かつおしゃれに!

以上です。特に肩の切り替え部分が下過ぎないトップスであることは極めて重要なのでぜひ参考にしてみてください。

以上「【骨格ストレートさん必見】肩幅の広さを隠せるトップスはこれだ!脱ごつごつ!」でした。



 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)