元お肉屋さんが教える!豚肉の部位とその特徴と適した料理

出典

写真のように豚肉には9個の部位があります。その特徴をご存知でしょうか?特徴を知っているだけで料理するのにとても役立ちます。なので今回は9個の部位とその特徴をご紹介します。

基本的に柔らかい部位ほど厚くカットでき、ステーキに向きます。

私は3年間スーパーの精肉部でがっつりお肉を切っていました。

①安い部位「かた」

良く動かすので筋肉質できめが荒く若干かための部位です。なので安価で売られています。ちなみにかたの中で顔に近い部分にネック(トントロ)があり脂肪が多く焼肉でよく使われます。商品化にされると

  • 切り落とし
  • 小間切れ

として細かくされて売られます。料理用途は野菜炒め、豚汁、焼きそばなどです。

切り落としと小間切れの違い分かりますか?「用途別で使い分けよう!切り落としと小間切れの違いとは?」 

②脂肪がいい感じに入っていてやわらかい「肩ロース」

出典

肩の次に続くのは肩ロースです。写真を見てわかるように脂肪が多すぎず少なすぎずコクがある濃厚な味がします。小さめの部位なので高めな部位になっています。

などやわらかいので多様に商品化されます。特に肩ロースしゃぶしゃぶはおすすめです。しゃぶしゃぶチェーン店食べ放題でも肩ロースは必ず出てきますね。それほどしゃぶしゃぶ=肩ロースは定番です。

③きめが細かくうまい!「ロース」

出典

この細長い部位がロースです。豚の背中の部位になります。肩ロースに続く部位なのできめは細かく肉質がやわらかいです。値段はわりかし高めです。肩ロースよりかは安いです。用途はこちら!

  • ステーキ、とんかつ
  • 焼肉
  • 生姜焼き用
  • うす切り
  • しゃぶしゃぶ
  • 切り落とし
  • ロースハム

とこちらも多様です。特に生姜焼きは豚ロースで作ります。きれいな断面をしているのでとんかつとして分厚く切っても柔らかくおいしくいただけます。

④脂肪が多くこってりやわらか「バラ」

出典

写真は短くカットされていますが、本来は奥までずっと続いて大きな平べったいお肉です。こんな感じで

めっちゃ大きいです。身長148センチのわたしの上半身くらいの長さがあります。これは豚のお腹のお肉です。ロースとはあばら骨でつながっています。赤身と赤身の間に脂肪が入っており「三枚肉」とも言われます。脂肪が多いのでやわらかくこってりした味がします。値段はロースよりかはちょっと安いです。

  • 焼肉
  • うす切り
  • しゃぶしゃぶ
  • 切り落とし
  • ベーコン

などです。よくアスパラ巻きとかに使いますよね。あと焼肉にも使用されます。1センチくらい厚切りの焼肉なら韓国のグルメ「サムギョプサル」にもなります。

⑤希少な部位「ヒレ」

1頭につき約1キロほどしかとれないヒレ肉です。見てわかるように細長く小ぶりな部位です。脂肪が全くなく赤身だけなのにきめ細かいとても柔らかい部位です。値段は豚の部位の中では一番高いです。バラの先っちょとももの間にあります。

ちなみに牛ヒレもおなじような形をしていて細長く真ん中の一番厚みがあるところが希少部位なあの「シャトーブリアン」になります

用途としては

  • ステーキ、とんかつ
  • 焼肉

です。小さいためうす切りや小間切れに向かず、やわらかいのを活かしたステーキ・ヒレカツが基本的な調理方法です。

⑥脂肪が少なくあっさり!「モモ・外モモ」

豚の足のほうにあります。人間と同じモモです。人間同様一番動かす部位なので脂肪が少ないがきめが荒く歯ごたえあるさっぱりした味になります。値段は安く、かたと同じくらいになります。用途は

  • 煮豚
  • モモカツ
  • しゃぶしゃぶ
  • 切り落とし
  • モモハム

などさっぱりした味を生かした料理が出来ます。安くでしゃぶしゃぶなどいろいろな用途で使えるのでお得です。

切り落としと小間切れの違い分かりますか?「用途別で使い分けよう!切り落としと小間切れの違いとは?」 

⑦煮豚や沖縄料理に「豚足」

漢字そのまま豚の足「豚足」です。ほとんどがゼラチン質で長時間加熱するとトロっとした食感になります。あまりスーパーでは売っていませんが意外と高値売られいます。用途は

  • ダシ
  • 煮豚

などです。長時間煮込むことで沖縄料理の「てびち」も作れます。

⑧煮込み料理の救世主「スネ」

豚のモモから足に続くところにスネがあります。コラーゲンたっぷりですが中にスジがいくつも入っていて煮込み料理でないと噛みきれません。ただ長時間煮込めば味が染み込み旨味をとても感じられるおいしい部位です。あまり売っていないスーパーが多いですが部位としては安価です。

  • カレー
  • シチュー
  • ダシ
  • 煮込み料理

に最適です。

まとめ

豚肉の部位の特徴と料理用途をご紹介しました。部位の特徴を知っていると切り落としを選ぶときにも役にたちますし、料理にも活用できるのでぜひ知っておいてください!

切り落としと小間切れの違い分かりますか?「用途別で使い分けよう!切り落としと小間切れの違いとは?」 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)